検査についてcheckup

正常値の違い

測定結果の判定および参考基準範囲

臨床的意義

TSH参考基準値 µIU/ml
RDKK0.500~5.00
A社0.34~3.88
B社0.746~4.118
C社0.35~4.94

甲状腺刺激ホルモン(TSH)は、2つの非共有結合サブユニットを持つタンパク質です。
TSHの循環レベルを測定することは、甲状腺機能の評価に重要です。特に二次性(下垂体)及び三次正(視床下部)と。原発性(甲状腺)甲状腺機能低下症を判別するのに有用です。

結果の判定にかかる注意

FT3参考基準範囲 pg/mL
RDKK2.3~4.0
A社2.13~4.07
B社2.51~3.47
C社1.71~3.71
  1. (1)FT3の基準範囲は年齢、性別(女性で低値)により異なるとの報告もあります。
  2. (2)臨床上甲状腺機能が正常と思われる試料(検体など)において、ごく稀に基準範囲を超える測定結果を得る場合があります。

結果の判定にかかる注意

FT4参考基準範囲 dg/dl
RDKK 0.9~1.7
A社 0.95~17.4
B社 0.68~1.26
C社 0.70~1.48

基準範囲は、測定試料、測定条件、基準個体などにより異なる場合がありますので、各施設で臨床医と相談の上、設定ください。