エキスパートに学ぶ
EXPERT

肺癌における免疫療法 ~病理診断への期待~

演者:吉田 達哉 先生(国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科)
2021年3月26日(金) Roche Online Seminar 2021 March より

掲載期限:2023年3月

  • 1章:がん免疫療法について(約9分)

  • 2章:PD-L1発現(22C3)と (SP142)の臨床的意義の相違(約10分)

  • 3章:PD-L1+NSCLC(SP142: TC3/IC3)におけるAtezolizumabの有効(約8分)

このサイトをご利用頂くための注意事項です。

当サイトは、医療機関において医療機器・臨床検査薬を適正にご使用いただくため、臨床検査情報を医療関係者(医師・検査技師・看護師・薬剤師等)へご提供することを目的としております。
一般の方および海外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?